マウスで選択した範囲のソースコードが見れるChrome拡張機能「View Selection Source」

マウスでドラッグした範囲のソースコードだけを見れるChrome拡張機能です。

右クリックからソースの表示をして検索しなくても見たい部分のソースコードをピンポイントに見れるので地味に便利。

スポンサーリンク

View Selection Sourceダウンロード

View Selection Source

拡張機能:View Selection Source

ダウンロードとインストールは簡単。上記ウェブストアでChromeに追加をクリックするだけです。

使い方

マウスでドラッグした範囲のソースコードをポップアップウィンドウで表示してくれます。

例えば商品を紹介しているリンクのソースコードでどんなdivやclassを使っているのか見たい場合、

全部のソースを表示したら検索するのが面倒だしちょっと大げさですよね。

なのでそういう時はマウスで選択して、

拡張機能のボタンをクリックすると選択範囲だけのソースコードが表示されます。

コードを見るだけならこのウィンドウの中を見れば良いし編集したいならCtrl+Aでテキストを全選択してCtrl+Cでコピーしてメモ帳に貼り付ければOKです。

選択範囲は見たい部分の前後を少し余分に含めると開始タグや終了タグの見落としが無くなるので良いと思いますよ。

まとめ

1つのボタンのソースだけ見たい時とか、ちょっとした時に使えるので常備しておくと便利ですよ。

拡張機能:View Selection Source

<関連>
極限までChromeを便利にする拡張機能おすすめまとめ

Chromeの拡張機能にショートカットキーを設定する方法

スポンサーリンク

このページのシェア・保存はこちら

Amazonでの買い物について

いつもコンビニ払いしている人は、Amazonギフト券をチャージするとポイントが余分にもらえるので、今まで知らなかったという人は読んでみてください。

・キャンペーン中なら初回購入で1000ポイント付与
・チャージする金額によって0.5~2.0%ポイント付与

Amazonギフト券チャージタイプの詳細はこちら

また、プライム会員ならさらに0.5%上乗せされます。

ーーー

プライム会員の特典は「お急ぎ便無料」「プライムビデオで多数の映画やアニメ見放題」が特にお得。それ以外にも音楽・読書の使い放題サービスあり。

料金は年額3,900円(月換算325円)で、世界的に日本だけなぜか破格の安さになっているので、配送・映像・音楽・読書など、一部でもよく利用する人なら非常におすすめです。

プライム会員の詳細はこちら

学生ならPrime Studentがさらにお得

スポンサーリンク

著者のフォローはこちら

名前:
Twitter
YouTube

ーーー

制作物:「ノイズレスサーチ

プロフィール
問い合わせフォーム
当サイトご利用時の注意事項

記事が良いと思ったら、Twitterでツイートしたり、ブログなどで紹介してくださると嬉しいです。よろしくお願いします。

コメント(本文のみでOK。URL含むコメントは承認待ちになります)

メールアドレスが公開されることはありません。