Googleフォトは手動でタグ付けができない。Picasaで設定したタグも検索できなくなっていた

Googleフォト

Googleが提供している写真管理サービス「Picasa」が2016年4月末で終了して、Googleフォトに統合されました。

まぁPicasaのデスクトップアプリケーションはなんとなく古臭く感じるようになってたし、見るだけならWebブラウザからGoogleフォトで十分便利なんですが、写真の管理や検索ではGoogleフォトは不十分なのも確かです。

特に、Googleフォトで手動のタグ付けができないのが痛い。

広告

Googleフォトは手動でタグ付けができない

Web上のGoogleフォトの不満点はほぼこの一点だけなんですが、手動でタグを付けられません。

Picasaでは手動タグ付けできてたんですが、ググったり自分でいじってみた限りでは、Googleフォトは手動でタグを付ける方法が存在しません。

Googleフォトの「タグ」とは

現在、Googleフォトで「タグ」と言われているものは自動タグのことで、人物(顔認識)や花・海などの特徴を捉えて自動でタグ付けをしてくれる機能のことです。Googleフォトにはそもそも手動タグの概念が存在しません。

自動タグ機能は大量の写真の中から「なんとなくそういう写真」を検索するには非常に便利なんですけど、ピンポイントに写真を探したい時は自動タグが全然役に立ちません。

例えば自分のブログで何かブログ記事を書こうとした時に、Googleフォトから検索してみると、

  • 「文房具」→ヒットせず
  • 「ボールペン」→シャープペンなど他のペンも出てくる
  • 「鉛筆」→ヒットせず
  • 「ジェットストリーム」→ヒットせず
  • 「キーボード」→それなりにヒットするが欲しいのは特定の種類
  • 「Realforce」→わずかしかヒットせず
  • 「商品の型番」→ヒットせず

というふうに、目的の写真を探すことができません。

こういう状態だと、ブログ記事を書きたくても昔の写真を発掘することができないことがあるので非常に困ってしまいます。

一応Googleフォトのフィードバックから意見を送ったりはしてますけど、手動でのタグ付けはできるようになっていません。

PicasaのデスクトップアプリだとCtrl+Tで素早く手動でタグ付けができたので便利だったんですけどねぇ。しかも複数選択可能だったし。

フィードバックを送信

※Googleで要望を出す時は、フォーラムよりも「フィードバックを送信」が推奨されています。細かい要望でも、数が多ければ反映される可能性もあるのでどんどん送りましょう。

Picasaの手動タグが検索対象にならなくなった

もうひとつ大きな問題があって、Picasaで手動で付けていたタグが、以前はGoogleフォトでも検索対象になっていたんですが、現在は検索対象にならなくなりました。

↓自分の場合、Picasaで「文房具」を検索すると、手動で付けたタグが大量にヒットしますが、

Picasaの検索結果

↓Googleフォトのほうで「文房具」を検索すると以前は大量にヒットしていたものが現在はヒットしなくなってしまいました。(ヒットしたとしても自動タグから検出されます)

Googleフォトで検索できない

Picasaのデスクトップアプリが動かなくなったら、昔の写真を発掘することが不可能になってしまいます。

「情報を追加」欄で検索できるか

それでも何とか手動タグ付けのようなことができないかいじってみると、「情報を追加」欄に文字を入力すると、検索対象になることがありました。

Googleフォト情報を追加

なんで「なることがある」という表現なのかというと、検索にヒットする時としない時があるからです。イマイチよくわかりません。

例えば「情報を追加」欄に「あいうえお」と入力した画像は検索でヒットしましたが、「マルチモニタ トリプルモニタ」というふうに複数のキーワードを入力した場合、片方のキーワードも、完全一致のキーワードでもヒットしなかったりします。

結論、手動タグ付けの代用としては不十分でした。

Googleドライブ上のGoogleフォトと、Googleフォトの「情報を追加」は共有されない

なんだかややこしいですが、

Googleフォトの画面(photos.google.com)

Googleドライブ画面上のGoogleフォト(drive.google.com/drive/photos)

表示される写真は同じものなんですが、なぜか「情報を追加」欄に入力した内容が共有されません。

Googleフォトで入力した「情報を追加」は、Googleフォトでしか検索対象にならないし、Googleドライブのほうも同じく、入力した内容が片方でしか反映されていません。

また、どちらも複数一括で入力することはできないので。どっちみち大量の写真のタグ付けには使えません。

Googleフォトにフィードバックを送信する

こういう要望をブログに書いたりQ&Aサイトに質問しても開発陣には届かないので、要望がある人はぜひフィードバックから送信してみましょう。

要望が多ければタグに関して何か動きが出るかもしれません。

公式ヘルプ:フィードバックの送信とお問い合わせ – Google フォト

ーーー

なんだかこういう不満を感じるのって自分のパソコンの使い方が古いのかなぁって思ってしまいますね。手動で全部の写真にタグ付けしてる人なんてあんまりいないだろうし。

関連:プライムフォト・Googleフォト・Flickrを比較したけどアレの圧勝でした

関連:やっぱりFlickrは使わないことにしました

広告

このページのシェア・保存はこちら

『Googleフォトは手動でタグ付けができない。Picasaで設定したタグも検索できなくなっていた』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2017/02/21(火) 15:53:23 ID:9e5e48f18 返信

    もしもう解決済みでしたら申し訳ないのですが、
    googleドライブの設定で「googleフォトフォルダを作成する」にチェックを入れると
    googleドライブの方で検索できるかもしれません。
    「情報を追加」の部分は検索できました。
    もしよかったら試してみて下さい。

    フォトでも検索できるようにしてほしいですね!

    • 名前:パソ活 投稿日:2017/02/21(火) 17:27:44 ID:a37f9f7cf 返信

      情報ありがとうございます。今やってみたところ、なんと「Googleフォトフォルダを作成する」にチェックを入れなくても「情報を追加」部分が検索対象になっていました。仕様そのものが変わったのかもしれませんね。追記しておこうと思います。

      「情報を追加部分」部分は複数入力できないので、やっぱり手動でのタグ付けがあったほうが便利ですけど、重要な写真にだけ入力しておくのも良いかもしれませんね。

    • 名前:パソ活 投稿日:2017/02/21(火) 20:42:38 ID:a37f9f7cf 返信

      その後いろいろ動作確認をしていました。どうやら
      ・Googleフォト
      ・Googleドライブ上のGoogleフォト
      これら2つのページでは、同じ写真でもなぜか「情報を追加」に入力された情報が共有されていないようで、入力したほうでしか検索にヒットしませんでした。

      また、検索にヒットするかどうかですが、例えば「あいうえお」と入力すると、検索でヒットしました。しかし、「マルチモニタ トリプルモニタ」のように複数キーワードを入力した場合、部分一致・完全一致どちらも検索にヒットしなくなりました。ここらへんの挙動がいまいちよくわかりません。

      どっちみち、複数写真に対して一括入力ができないので、写真管理には使えなさそうですけどね。

コメント(本文のみでOK。URL含むコメントは承認待ちになります)

メールアドレスが公開されることはありません。