ランニング用の外れにくい片耳Bluetoothイヤホン(ヘッドセット)

PLANTRONICSヘッドセットM50

前回はオーディオブックについて書きました。

関連:オーディオブックFeBeで7つの習慣が安すぎるんじゃなかろうか

そこで今回は、スポーツジムでオーディオブックを聴く時に使っている、ランニングでも外れにくいイヤホン(ヘッドセット)について書きます。

  • 片耳
  • 音楽(オーディオブック)も聴ける
  • 外れない
  • 装着感が良い

という感じ。運転中やランニングと相性が良くてすごく使いやすいです。

PLANTRONICS
ランニング用におすすめ
スポンサーリンク

PLANTRONICSワイヤレスヘッドセットM50

PLANTRONICS ワイヤレスヘッドセット M50

もう少し細かい特徴を書いてみると、

  • ランニングしても外れない
  • かなり激しく運動しても全然ずれない
  • 5時間つけっぱなしでも耳が痛くならない
  • 装着の違和感なし
  • 通話ができる
  • 音楽が再生できる
  • 軽い(11g)
  • ノイズキャンセルは無い
  • 開放型なので周囲の音が聞こえる(車を運転していても使える)
  • 開放型ゆえに周りがうるさいと聞こえにくい
  • 音楽を高音質で聴くのには向かない
  • オーディオブックを聴くには十分な音質
  • 一度Bluetoothを設定すれば次から電源オンだけですぐに接続される
  • 通話最大11時間。待受最大16日間の長寿命
  • マイクロUSB充電で汎用性が高い
  • 背面のボタンで通話開始・通話終了できる

用途が合えば非常に使い勝手が良いです。

ヘッドセットM50のメリット

基本的な性能も良いですが、激しく運動しても全くずれず、開放型で周りの音が聞こえるので、ランニングと相性が良いのが特にお気に入りです。

ランニングしても外れない・ずれない

今までスポーツジムでランニングしようが筋トレしようがストレッチしようがまったく外れたりずれたりする気配がありません。それでいてきつくなく、装着感がとても良い、というか装着していることを忘れがちになります。

5時間くらいつけっぱなし・聴きっぱなしでも全然耳が痛くなりません。イヤーフック付きで開放型、さらに11gと軽量なので耳を圧迫することがありません。

音楽も聴ける(A2DPプロファイル対応)

このヘッドセットは通話だけでなく音楽再生もできます。

ヘッドセットを購入する時に気をつけないといけないポイントとして、

  • 「通話」しかできないヘッドセット
  • 「通話」と「音楽再生」ができるヘッドセット

2種類あることです。ヘッドセットでオーディオファイルや音楽も聴くつもりなら商品説明の「対応プロファイル」の中に

A2DP
(Advanced Audio Distribution Profile)

という記載があるか確認しましょう。

ヘッドセットプロファイル(HSP)と
ハンズフリープロファイル(HFP)
しか書いてないヘッドセットは音楽再生ができません。

このPlantronics M50ヘッドセットはA2DP対応で音楽・音声ファイルも聴けます。

オーディオブックには必要十分な音質

これだけ軽量で開放型のイヤホンなので音楽を本格的に試聴するには向いていませんがオーディオブックのナレーター音声くらいならちゃんと聴けて必要十分な音質で聴くことができます。

もちろん通話の音質も通信状態が良ければちゃんと聞こえます。

開放型なので周りの音が聞こえて安全性が高い

遮音性は全くありません。周りの音は普段通りに聞こえる完全な開放型のヘッドセットです。

うるさい環境だと音楽が聴こえにくくなりますが逆に言うとランニングや車の運転で安全性を確保できるのがメリットです。

バッテリーの持ちが良い(連続通話11時間)

連続通話11時間なのでかなり長時間音楽再生してもバッテリー切れしません。少なくともスポーツジムやランニングする程度の時間なら大丈夫です。

ヘッドセットM50の注意点

注意点と言っても長所の裏返しの部分が多いので割り切りが必要っちゃ必要ですけどね。

周りがうるさい場合は集中しにくい

開放型で周りの音が普段通りに聞こえるので、周辺がうるさい場合はオーディオファイルの内容に集中できない場合もあります。

実際に使った限りではお店のBGMが(会話が聞こえにくいほど)うるさい場合は聴こえにくくなります。つまり完全に開放型なのでもろに外側の影響を受けます。

ノイズキャンセルは無い

ノイズキャンセルはありません。さすがにそれは贅沢すぎますね(笑)

音質にこだわらないならとても使いやすい

形状・片耳・開放型という点から本格的な音質は最初から重視していない製品なので普段の生活に実用的なヘッドセットを求めている人には逆に使いやすいです。

  • 車内でのオーディオブック視聴や通話に向いている(開放型なので周りの音も聞こえる)
  • 自宅や外出先を問わずハンズフリーで通話ができる
  • ランニング中でも外れにくくて運動に集中できる
  • 長時間つけても耳が痛くならない
  • 連続通話時間11時間と長持ち

などメリットを感じる部分があればお買い得です。

追記:このヘッドセットもだいぶ昔のものになり後発商品もたくさんあるので最新や人気のBluetoothヘッドセットを探す場合はこちらからどうぞ。

「Bluetoothヘッドセット」検索結果
携帯電話用ヘッドセットのAmazonランキング

オーディオブックを聴く場合は音楽再生に対応しているものが必要です。商品説明の中に「音楽再生対応」もしくは「A2DPプロファイル対応」と書いてあればOK。通話のみならA2DPは必要ありません。

関連:オーディオブックFeBeで7つの習慣が安すぎるんじゃなかろうか

スポンサーリンク

このページのシェア・保存はこちら

コメント(本文のみでOK。URL含むコメントは承認待ちになります)

メールアドレスが公開されることはありません。