ScanSnap Managerが起動しない・接続状態にならない時の対処法

ふだん書類をスキャンするために、富士通のドキュメントスキャナー「ScanSnap S1100」を使ってるんですけど、常駐ソフトの「ScanSnap Manager」がタスクトレイに表示されなくなることがありました。

スタートメニューからScanSnap Managerを起動しても解決せず、いろいろする必要があったのでメモしておきます。

スポンサーリンク

ScanSnap Managerが起動しない

普通ならタスクトレイに常駐してるはずのScanSnap Managerが見当たらず、ScanSnap本体が準備完了してもスキャンがスタートしません。

スタートメニューからScanSnap Managerを起動しようとしてもダメなので困ってしまいました。

一時的な不具合かと思ってパソコンを再起動しても直りません。

裏で動いているScanSnap Managerを完全に終了させる

どうやら画面右下の常駐ソフトにアイコンが無くても「プロセス」としてScanSnap Managerが動いている?ようなことになっているらしいです。

公式FAQ:タスクトレイにScanSnap Managerが表示されません。

まずはCtrl+Shift+Space(ScanSnap Managerを起動するショートカットキー)を押してみて、起動すればすぐに解決らしいです。

↓ScanSnap Managerが起動するとこのウィンドウが表示されます。

ScanSnap起動画面

ーーー

Ctrl+Shift+Spaceでも起動されなければ、Ctrl+Alt+Deleteから「タスクマネージャの起動(T)」をして「プロセス」タブから

PfuSsMon.exeを終了させれば完全に終了するとのこと。

再度ScanSnap Managerを起動する

プロセスの終了で完全に終了させてから、再びスタートメニューからScanSnap Managerを起動すれば常駐ソフトとしてタスクトレイに表示され、スキャンもできるようになりました。

追記:これでもScanSnap Managerが起動しないことはあるので、その場合はプロセスの終了をした後にパソコンを再起動してみてください。

まとめ

裏で起動しているのに、表ではScanSnap Managerが起動していないように見えるので、なかなか原因が特定しにくくてやっかいでしたね。

もし違うソフトで困ったときも使えるテクニックなので、役に立つこともあるでしょう。

ーーー

ちなみに、スキャンした書類の管理はEverNoteを使ってます。串刺し検索が高速なので重宝してます。

関連:EverNote料金プランの違い|無料・プレミアムの比較

スポンサーリンク

このページのシェア・保存はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Amazonでの買い物について

当ブログではAmazonの商品をよく紹介しています。

いつもコンビニ払いしている人は、Amazonギフト券をチャージするとポイントが余分にもらえるので、今まで知らなかったという人は読んでみてください。

Amazonギフト券チャージタイプの詳細はこちら

チャージする金額によって0.5~2.0%ポイント付与され、プライム会員ならさらに0.5%上乗せされます。

ーーー

プライム会員の特典は「お急ぎ便無料」「プライムビデオで多数の映画やアニメ見放題」が特にお得。それ以外にも音楽・読書の使い放題サービスあり。

料金は年払い4,900円(月払い500円/月)で、世界的に日本だけなぜか破格の安さになっているので、配送・映像・音楽・読書など、一部でもよく利用する人なら非常におすすめです。

プライム会員の詳細はこちら

学生ならPrime Studentがさらにお得

著者のフォローはこちら

名前:
Twitter
YouTube

ーーー

制作物:「ノイズレスサーチ

プロフィール
問い合わせフォーム
当サイトご利用時の注意事項

記事が良いと思ったら、Twitterでツイートしたり、ブログなどで紹介してくださると嬉しいです。よろしくお願いします。

コメント(本文のみでOK。URL含むコメントは承認待ちになります)

メールアドレスが公開されることはありません。