ScanSnap Managerが使えない・表示されない時の対処法

ふだん書類をスキャンするためにScanSnap S1100を使ってるんですけど常駐してるはずのScanSnap Managerがタスクトレイに表示されなくなることがありました。

いろいろ試して解決方法が見つかったのでブログに書いておきます。

広告

常駐ソフトにScanSnap Managerが表示されない

普通ならタスクトレイに常駐してるはずのScanSnap Managerがなく、ScanSnap S1100に紙をセットしたらスタンバイ状態にはなるんですけどスキャンがスタートしません。

スタートメニューからScanSnap Managerを起動しようとしてもダメなので困ってしまいます。

一時的な不具合かと思ってパソコンを再起動しても直りませんでした。

裏で動いているScanSnap Managerを完全に終了させる

どうやら画面右下にアイコンが無くても「プロセス」としてScanSnap Managerが動いている?ようなことになっているらしいです。

公式FAQ:タスクトレイにScanSnap Managerが表示されません。

まずはCtrl+Shift+Spaceを押してみてScanSnap Managerが起動すればすぐに解決らしいです。

↓ScanSnap Managerが起動するとこのウィンドウが表示されます。

ScanSnap起動画面

Ctrl+Shift+Spaceを押しても表示されなければCtrl+Alt+Deleteから「タスクマネージャの起動(T)」をクリックして「プロセス」タブからPfuSsMon.exeを終了させれば完全に終了するとのこと。

再度ScanSnap Managerを起動する

プロセスの終了で完全に終了させてから再びスタートメニューからScanSnap Managerを起動すれば常駐ソフトとしてタスクトレイに表示されスキャンもできるようになりました。

追記:これでもScanSnap Managerが起動しないことはあるので、その場合はプロセスの終了をした後にパソコンを再起動してみてください。

小さいドキュメントスキャナーおすすめです

スキャンする頻度がそれなりに多くて枚数が少ない場合は小さいドキュメントスキャナ便利です。今はScanSnap iX100がおすすめ。Wi-Fiでデータを飛ばせます。

ScanSnapで検索

広告

このページのシェア・保存はこちら

コメント(本文のみでOK。URL含むコメントは承認待ちになります)

メールアドレスが公開されることはありません。