YouTubeで予約投稿する方法

YouTubeで予約投稿する方法はわかってしまえばとても簡単です。

画面のスクリーンショットを取りながら説明したので参考にしてください。

広告

YouTube予約投稿の方法

YouTubeで新しく動画を投稿する時に予約投稿する場合は以下のように操作します。

  1. Webブラウザ右上の「アップロード」をクリック
  2. 公開状態の中から「後悔予約」をクリック

YouTube予約投稿

動画ファイルのアップロード

投稿する動画ファイルをマウスでドラッグ&ドロップします。

YouTube動画投稿

日付と時刻の入力

すると動画の情報を入力する画面になるので日付と時間を入力します。ちなみに時間の指定は30分刻みなので細かい設定はできません。

YouTubeアップロード日付と時間を設定

動画のタイトルと説明文を入力

これで予約投稿に必要な設定はすべて完了したのであとは動画のタイトルや説明欄を入力してから公開のボタンをクリックすれば完了です。

YouTube動画の公開

YouTubeで予約投稿をするメリット

予約投稿はメリットが大きいので自分の動画と相性が良いならぜひ使うべきです。

YouTuber(ユーチューバー)がよくやるパターンで「毎日夜7時」とか「毎週水曜日と土曜日」などの投稿日時を決めてることがありますよね。

あれはその時間になったら手動で投稿しているわけじゃなく撮影は撮り溜めしておいて予約投稿を使ってスケジュール通りに徐々に公開しています。

そうすると視聴者にとっては決まった時間に見ることができるし撮影者側にとっては撮影のスケジュールが立てやすくなるメリットがあります。

チャンネル登録者が多くないとあまり効果はありませんが時間帯を覚えてもらえば公開直後のコメントやSNS拡散の効果を得られます。

ブログやツイッターでも自分の動画公開頻度やスケジュールを告知しておくと視聴者にとっても親切になります。

動画を心待ちにしてくれるほどのファンが居るというだけですごいことですけど。

逆に僕みたいにタイピングの動画ばかりで検索や関連動画からのアクセスが多いと上記のような予約投稿のメリットは少なくなります。

<関連>
YouTubeのおすすめ撮影機材

YouTubeとニコニコ動画の違いを投稿者の立場で比較

広告

このページのシェア・保存はこちら

コメント(本文のみでOK。URL含むコメントは承認待ちになります)

メールアドレスが公開されることはありません。