EverNoteが起動できない・落ちる不具合はアプリの再インストールでだいたい解決する

EverNote

iPhoneアプリのEverNoteをバージョン8.0にアップデートしたところ、EverNoteアプリを起動してもすぐ落ちるようになってしまったのでメモ。

でも、アプリを再インストールしたら起動できるようになりました。

今までのバージョンでもアプリが起動できなくなることがちょくちょくあったけど、修正版のアップデートを待つよりも自分で再インストールしたほうが早く解決することが多いので、自己責任ですけど方法を書いときます。

この記事を書いてる時点でバージョン8.02までリリースされていますが、レビューを見る限りまだ改善されていないようです。

ちなみに自分はiPhone 5s、iOS9.3.5という古めの環境なので、それも関係してるかも。

広告

EverNoteアプリの削除・再インストール

今までアプリの削除をしたことがある人はこれを見るだけでわかるはずなのでどうぞ。

※再インストールしたらログイン作業が必要になるので、事前に、EverNoteのユーザー名とパスワードを準備しておいてください。パスワードを忘れたらノートが見れなくなります。
  1. iPhoneのEverNoteアプリアイコンを長押し
  2. アプリのアイコンがグラグラ揺れる
  3. アイコン左上の「×」印をタップ
  4. 削除の選択肢が表示されるので「削除」をタップ
  5. App Storeで「EverNote」を検索・インストール
  6. EverNoteアプリを起動
  7. ログイン
  8. ノートの同期を待つ

一応これだけで、自分の場合はEverNoteバージョン8.0.1でもEverNoteが落ちることは無くなりました。

※EverNoteのデータはインターネット上にあるので、EverNoteアプリを削除してもデータは消えません。再インストールしたら、自動的にインターネットからデータが同期されます。

EverNoteアプリの動作が遅い

ちなみにこれは自分だけかもしれませんが、EverNoteを起動した後、タップやスワイプの動作をしても2秒くらい動作が遅れて使い物にならない。

数時間経過してから、バージョン8.0.1がリリースされていたのでインストールしてからもう一度起動すると、今度はちょっと重たいけど正常に動作します。

動作が遅い原因がバージョンによるものなのか、ノートの同期中だったからなのか分からないけど、EverNoteアプリのインストール直後に動作が遅い場合は数時間放置するのが無難かもしれません。

iPhoneアプリのアップデートは慎重に

今回のEverNote 8.0アップデートは完全に油断していたのでろくに調べずにやっちゃったけど、使用頻度が多いアプリは新しいバージョンで不具合が発生していないか、App Storeのレビューを確認してからアップデートしたほうが良いんでしょうね。

EverNoteほどユーザー数が多いアプリで、起動できない不具合が発生していたら、必ずレビューのコメントが荒れるのですぐにわかります。

カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
価格: 無料 (掲載時)

関連:おすすめiPhoneアプリまとめ

関連:iPhoneアプリのアップデートが途中で止まった時の再開方法

関連:EverNote料金プランの比較

広告

このページのシェア・保存はこちら

広告

著者のフォローはこちら

名前:
Twitter
YouTube

ーーー

プロフィール
問い合わせフォーム
当サイトご利用時の注意事項

邪魔なサイトを除外する検索エンジンを運営しています。⇒ノイズレスサーチ

コメント(本文のみでOK。URL含むコメントは承認待ちになります)

メールアドレスが公開されることはありません。