Amazonリンク作成ツール「AmaQuick」がさらに使いやすく

img_56dc3e905014e

以前からAmazonアソシエイトのリンク作成でお世話になりまくっているChrome拡張機能の「AmaQuick」がアップデートされて使いやすくなっていました。

広告

AmaQuick新バージョンの新機能

Amazonのアフィリエイトリンクをブログに乗せるサービスはいろいろありますがその中でもAmazonリンクだけだったらAmaQuickが一番簡単だと思ってます。

それがさらにアップデートで多機能になっていました。

公式ブログ:AmaQuick v2.0.0公開 [C!]

AmaQuickの使い方を一から説明していたら長くなるので今までのバージョンとの違いを中心に書いていきます。

テンプレートの登録数が増えた

ブロガーによってはAmazonのアフィリエイトリンクを作成する時に

  • 商品画像の右側に商品名が並ぶよく見る配置
  • 画像と商品名が縦に並んだだけのシンプルなもの
  • 枠線付き
  • 商品名だけ
  • 商品画像だけ

などなど状況によって使い分けたいことがあると思いますが以前はテンプレートが1種類しか登録できなかったのでいちいちコピペで設定を変更しないといけませんでした。

それが新しいバージョンではテンプレートを5個まで設定できるようになったのでマウスのクリックだけで好きなリンクタグをコピーすることができるようになりました。

AmaQuick設定画面

画像サイズの種類を自分で決められる

今までのAmaQuickだと自分がサイズを自由に決められるのは1個だけで、他は75px・160pxなど固定されていました。

それがカンマ区切りで設定を変えられるようになっています。

AmaQuick画像サイズ設定画面

「常に表示」の見やすさアップ

今までは設定ウィンドウが画面下にあったので常に表示していると画面をかなり圧迫して実用的ではありませんでした。

それが新バージョンでは画面右に表示されるようになってしかも常に表示している時はAmazonのページが自動で縮小されるので非常に使い勝手が良くなってました。

AmaQuick常に表示

ワイドなディスプレイの場合はそもそもAmazonのページが横長過ぎるのでAmaQuickの設定画面が右側に常に表示されていてもほとんど邪魔になりません。

旧バージョンのAmaQuickからあった便利なところ

ここまで新しくなったAmaQuickの変更点を書いてきましたがもともとAmaQuickには便利な点がいろいろあります。

複数の画像から選択可能

リンクに使用する画像はAmazonに表示されているものから選ぶことができます。

AmaQuick画像サイズ選択

画像の種類とサイズをクリック一発で選択できるので非常に便利。

テンプレートで使用可能なキーワードが用意されている

そもそもテンプレートの編集はHTMLのタグに慣れていないと難しいと思いますがAmaQuick特有のキーワードが設定画面に常に表示されているのでやりやすくなっています。

AmaQuickで使用可能なキーワード

まとめ

楽天アフィリエイトなど他サイトのリンクも同時に作成したい場合はカエレバなどの他サービスを使いますが、Amazonのアフィリエイトリンクのみを作成する場合はAmaQuickのほうが手順が少なくて速いしカスタマイズ性も高いのでおすすめです。

公式:AmaQuick 公式ページ [C!]

<関連>
AmaQuickのHTMLテンプレートカスタマイズ例

WordPressプラグインまとめ

広告

このページのシェア・保存はこちら

コメント(本文のみでOK。URL含むコメントは承認待ちになります)

メールアドレスが公開されることはありません。