英語タイピング練習サイトとフリーソフトまとめ|海外サイトがおすすめ

英語タイピングのスキルアップが必要な人って少ないと思いますけど、練習できるサイトやフリーソフトなどをまとめてみました。

探せば意外と英文タイピングサイトって充実してるんですよね。海外サイトがけっこうおすすめです。

英文メールを書くような仕事じゃなくてもプログラミングや商品の型番を入力する機会があるなら最低限の英語タイピングができたほうが役に立ちます。

英語のタイピングは日本語のタイピングと違ってふだん練習してないからこそ、練習したら効果も大きいと思いますよ。

広告

イータイピング英語

イータイピング

⇒ イータイピング(英語タイピング)

タイピングが練習できるWebサイト「イータイピング」の英語バージョン。

アルファベット1文字から長文まで、レベルが細かく分けられているので、超初心者でもタイピング練習ができるようになってます。

もっと英語のタイピングスキルが上がって一人で練習するなら海外サイトのほうが良いと思いますが、まずは中級者になるまでの基礎練習にどうぞ。

10FastFingers.com

⇒ 10FastFingers.com

基礎的な英単語の練習がしやすいサイト。

最初は「Top 200 words」(頻出200単語)が練習メニューになっているので、単語の種類が少なく、大文字や数字の入力も無いので、わりとサクサクタイピング練習ができて快適です。

まずは英語タイピングに単語レベルから慣れるのにどうぞ。

FacebookやGoogleアカウントでログインすれば、1000単語から出題されるadvancedでも練習できるようになります。

Keybr.com

⇒ Keybr.com

1行程度の英単語もしくは単語を分解したような文字を入力していく練習サイト。

英文に頻繁に出てくる「the for and with this they from all 」のような基本的な単語が多く、頻繁にスペースを入力することになるので、英文タイピングの流れに慣れるために最適だと思います。

単調な練習にはなりますが、あまり難しい英単語は出てこないので、初心者でも気持ちよく練習できます。

あと、やってみてわかりましたが、英文って結構左手の打鍵数が多いですね。このサイトで練習するだけで、左手のエクササイズにもなる気がします。

TYPING BOLT

TYPING BOLT

TYPING BOLT(タイピングボルト)という、なんだか陸上選手みたいな名前。

↑この動画では初期状態の出題ワードですけど、Googleアカウントでログインすると、人工知能が入力パターンを分析して、最適なタイピングコースを提供するとのこと。

ユーザーのレベルが上がると「単語の難易度が上昇」「単語の頭が大文字になる」「数字が出題される」など、パターンが増えていき、苦手なキーは重点的に問題が出力されるようになります。

試しにやってみたところ、「equivalent require unique」などの「q」を使う問題が遅かったのか、何回も何回も繰り返し練習させられてちょっとストレスが溜まりました。

ちょっと苦手文字の出題頻度が多すぎるため、同じ単語ばかり打つことになるのがたまにキズ。もう少しアルゴリズムを調整して欲しいところ。

そいう難点はありますが、大文字や数字の練習ができるのは良いところだと思います。

Key Hero

⇒ Key Hero

実際の英文を本格的に練習するならこのKey Hero(キーヒーロー)が一番おすすめ。収録されている問題が非常に多くて実用的です。

そのぶん、大文字・数字・クォーテーションなど、英文で使われる文字がすべて出題範囲になるので、ここまで紹介してきた練習サイトである程度打てるようになってからKey Heroを練習するのが良いと思います。

このKey Heroの良いところはたくさんあって、

  • 文頭が大文字なので英文の練習になる
  • 収録されている問題文がめちゃくちゃ多い(8700個ほど)
  • 1回あたりの練習時間がほどよい長さ
  • Enterだけで次の問題が表示される
  • Escだけで中断して次の問題が表示される
  • 毎回ランダムで出題されるので新鮮
  • 問題文を選んで繰り返し練習することもできる
  • 自分で問題を簡単に作れる(コピペするだけ)

というふうに練習しやすくて充実しています。

単語のタイピングは自信が付いて、あとは実際の英文をきちんと入力できるようになりたいと思っている人には最適だと思います。

typeracer(タイプレーサー)

⇒ typeracer

typeracer(タイプレーサー)。世界のユーザー相手にネット対戦できる英文タイピングサイトです。英語タイパーの間でも対戦が盛んです。

ユーザー登録すると自分の名前も自由に決められます。

practiceモードで黙々と練習することもできてランダムな問題が出題されるところなんかは先ほど紹介したKey Heroとよく似ています。

ただし一人で練習するならKey Heroのほうが問題文も多いし使いやすいです。

ネット対戦で競争したほうがやる気が出るならtyperacerおすすめです。

タイプウェル英単語

⇒ タイプウェル概要・ダウンロード

パソコンにインストールするタイプのフリーソフト。頻出英単語を中心に練習できるタイピングソフトです。

基本英単語1500と拡張英単語3種類、計4種類で英単語6000語が収録されています。

英文系のタイピングソフトよりも頻出英単語を反復して重点的に練習できるのがタイプウェルの良いところ。

実際の英文入力とは要求されるスキルがちょっと違ってきますがランキングのレベルが高いのでタイピングゲームとしても極め甲斐のあるソフトになってます。

P検タイピング練習英語編

⇒ P検タイピング練習英語編

英短文タイピングを練習できるサイト。パソコン資格「P検」のタイピング問題の練習として公開されています。

出題文の難易度は低めで、基本的な構文が出題されるので初心者から中級者向けです。

イータイピングのようにランキングや成長記録のような機能がないのでモチベーションを保ちにくいのが欠点といえば欠点かもしれません。

美佳のタイプトレーナ英文タイプ

⇒ 美佳のタイプトレーナ

2000文字程度のかなり長めの英文を練習できるフリーソフトです。単語は優しめで打ちやすいので英文に慣れるのに使えます。

上記ホームページの中にある「美佳の英文タイプ テキスト編」をダウンロードします。

パソコンスピード認定試験 英文 過去問

⇒ パソコンスピード認定試験 英文

これはタイピングソフトではなく、「パソコンスピード認定試験」という資格の過去問がPDFファイルでまとめられているページです。

英文の難易度は美佳タイプと同じくらい易しめなので、タッチタイピングができるようになった後、まずは英文に慣れたいという人ならおすすめできます。

使用されている単語に難しいものが少なく、英文の自然な流れが多いので、スペースの使い方などに慣れることができると思います。

ZTYPE

ZTYPE

英語タイピングでは珍しく、かなりゲーム性が高いサイト。

シューティングゲームのように前方から迫ってくる敵を、英語タイプで撃ち落としていきます。

しかも、プリセットされた出題文だけじゃなく、「load your own text」を使えば、指定したサイトのテキストを取得したり、自分でテキストをコピペして問題文にすることもできたりと、密かに高機能となってます。

サクサク進めて爽快感もかなりあるので、ついついハマってしまうかもしれません。

まとめ

こうして探してみると意外と英文タイピングが練習できるサイトやソフトって多いです。

プログラミング・英文メールなど仕事で英語タイピングが急に必要になることがあります。

年齢の若い人、特に学生であれば英語のタイピングが速ければ、あとで役に立つこともあるんじゃないでしょうか。

必要になった時に仕事とタイピングの練習を並行するのはなかなか大変なので、今のうちにちょっと英語タイピングを練習しておくと良いと思いますよ。

自分自身、このブログでCSS・HTML・PHPなどのソースコードをいじることが多いので英語タイピングが非常に役立ってます。

ーーー

↓日本語タイピングの練習サイトやフリーソフト
タイピングの練習におすすめの無料ゲームとフリーソフトまとめ

↓今まで試した有料のタイピングソフト
タイピングソフトおすすめ10選

↓フリック入力で全部やろうとするなよ、って話
学生に言いたい|パソコン無くてもフリック入力で全部できる?就職して困るからやめておけ

↓実用的なタイピング資格のまとめ
おすすめのタイピング資格と練習方法

広告

このページのシェア・保存はこちら

『英語タイピング練習サイトとフリーソフトまとめ|海外サイトがおすすめ』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2016/11/15(火) 19:17:50 ID:ae2a62185 返信

    Key Heroめっちゃ良いですね、知らなかった

    • 名前:パソ活 投稿日:2016/11/15(火) 21:10:52 ID:596be8c01 返信

      そうですよね。自分も検索で発見した時は、Key Heroめっちゃ良いのに知名度がそんなに高くなさそうだと思いました。

      それとコメントいただいてからもう一度見直したらTyping Catがだいぶ変わっていたので加筆修正と順番の並び替えをしました。

コメント(本文のみでOK。URL含むコメントは承認待ちになります)

メールアドレスが公開されることはありません。